2018年6月14日

食品ロスを考える

今日は年10回の【くらしを整える、整理収納講座】

ネットニュースでも書かれていた家庭食品ロスについて、整理収納を通して考える時間となりました。


今回は、常温食品を対象に皆様に整理を実施してもらいました。そして期限切れの近い食品で、自分達では消費できない食品を持ち寄って頂きました。



食品はカゴに分類もしてもらっています。

食品整理をした事で、かなりの期限を発見した方が大半。家族では消費しきれない食品を分けて持ち寄ったのは全員。

●食品をロスしてしまった原因を考えてもらいました。
・商品の期限を覚えていない。
・余分に買ってきてしまう。
・買っても使いきれない。
(安さで大きいサイズを買ってしまう。)
・同じ食品を買ってきてしまう。
・好みでない食品を頂く。
・収納場所が分かれてしまっていて把握できていない。
・家族の好みがわからず買ってきた食品が残ってしまう。

原因を元に、今日からの買物や頂きものに対する意識の仕方を、今回は講座の中ではお話させてもらいました。

ジメジメ梅雨時期の対策としても、効果的ですよ!!