2018年12月4日

ブランド売るなら…利用してみました。

CMで話題の『ブランド売るなら〇〇〇〇〇〇』

他人事と思ってみていたCMですが、わが家にも対象となるブランド品がある!という事がわかり、最近着用していない服を出してみて検討してみました。


3年ほど前にセール品として購入したダウン。何度も着用しましたが、キレイな状態。昨年から着用しなくなり、着用しなくても所有しているのには、嵩張り手放しを決断した1枚です。→査定結果150円


4年前にアウトレット品として購入したダウン。こちらは手持ちの洋服とのバランスもあり、着用が減り昨年は収めたままでしたので手放す決断を。→査定結果50円


オークションサイトで購入した帽子。欲しくて手に入れた理由は、ブランドと見た目。しかし着用シーンがなく決断。→査定結果100円


頂きもの。数回着用しましたが、首回りの空き具合が私にはイマイチがわかり決断。→査定結果100円


友人の結婚式で1度だけ着用。その後は機会がなく決断。→査定結果100円

期待しちゃイケナイと思いつつも、価格を見るとやはりガッカリ。はあります!

しかし着用しないままの、活用しきれない洋服として持っているよりかは、他の人の元で活かされる可能性がある選択をした方が洋服が幸せ☆

と、自分ベースの手放し方ではなく、洋服ベースの選択をしてみるのもどうでしょうか。

お洋服は着払いで郵送ができ、素早く査定してもらえる、売るか売らないかは査定を見て、1着1着選ぶ事ができます。

更に返却希望の品も発払いで郵送してもらえます。お支払いも寄付か振込みを選べて、こちらもスピーディーでした。