廃棄する前に、一度確認で譲り手が見つかる事も!

レミパン2代目の劣化で、先日処分を決めました。そして、サイズや今後の使い勝手も考え、違うフライパンに買い替えることに。

レミパン購入時についてきた、蒸し器がまだ手元に残っている…。

購入後一度も使う機会がなく所有していたけど、これを期に一緒に処分を決めました。





金物としてフライパンと共に処分しようと思いましたが、未使用という事もあり、もしかして譲る事はできないか?と一瞬よぎり、一度考えてみることに。

●メルカリで
『レミパン蒸し器』と検索

売買が成立している事を確認し、欲しい人がいるかも!
と売りに出すことにしました。

お金になるのも嬉しいけど、今回は不要になったモノをただ処分してスッキリするのではなく、他の場で活かす方法としてに重視した価格で。

すぐに欲しい方が見つかり、その方の元へ届けられました。
別の持ち主の元で活躍してくれる事がうれしいですね。

そう思うと、2代目のレミパンを購入するくらいの時期に譲っておけばよかった~と思ってみたり。

自分では使い切れないと思ったら、モノの価値も下がる前に、早めに次の場所を探してあげるのもエコですね!

廃棄する前に、一度確認。
?Gg[???ubN}[N??